2011年12月26日

初めての経験

しめ縄作り1.JPGしめ縄作り2.JPGしめ縄作り5.JPGしめ縄作り6.JPGしめ縄作り.JPGしめ縄作り8.JPG







久しぶりの更新です

竣工した安岡寺さんで御奉仕にしめ縄作りをしてきました

 

昨年の餅米の藁を機械に通し軟らかくし

渋皮を手で鋤取り元を揃えます

 

 

 

 

次に7人掛かりで、「セエーノッ」で三つ編みにします

 

 

 

 

一番長い物は7.5mでした。

 

 

 

 

 

御幣と榊をこんな風に飾って出来上がり

 

 

 

 

最後に入魂をしてお開きになりました

 

 

 

こんな経験は初めてでしたのでチョット感激しています

もっとでっかいしめ縄を編むのはどれ位掛るのかチョット気になります。

貴重な体験でした。
posted by 社長 at 20:59| Comment(0) | 日記

2010年10月09日

何んともバツが悪いけれど・・・・・

IMG_0198.JPGIMG_0181.JPGIMG_0185.JPGIMG_0188(1).JPGIMG_0194.JPGIMG_0164.JPGIMG_0156.JPG
サボり癖が付いてしまい、何んともバツが悪りいなー!
でも気を取り直して頑張るぞー

この間までの暑さが嘘のように、野山は色付いてきました。
彼岸花はもう終わり、稲刈りがあちこちで始まっています。
孫達の運動会も先日快晴の元無事開催されました。
小生の時代はご近所誘い合わせて莚を敷いて近所の子にも
大声援を送ったものですが、今じゃ拍手も声援も無くチョットさみしい運動会でした。

組体操のピラミット、棒取り競争、騎馬戦なんか運動会の花形人気種目!!
昨今の学校事情と言うか父兄感情なのか、けがや危険を排除した、
ワサビ抜き種目でした。
駆けっこも競争も順位もない、これって何の為に走っているの??
もっと楽しくすればいいのになー!  
競争心を無くしてしまうから・・・・・・政治も経済も勉学も遊びも楽しみも
みーんなみーんなつまらなくなちゃうんじゃないかなー
と思う今日この頃です。
posted by 社長 at 12:15| Comment(0) | 日記

2010年08月03日

なーんかやる気が起こらなっくって  サボってしまいました

テイクオフ.JPGドクターヘリ着陸.JPG急げ!.JPG離陸準備1.JPG離陸準備2.JPG
忙しすぎてもそうだけど。暇過ぎてもやる気が失せてしまう物ですネ!
反省します!!

この所ヘリコプターの墜落事故が続いていて、空が好きなものとしてはちょっと気がかりです。
宙を飛ぶという事は3次元の世界で、一つ間違うと死亡事故につながります。
学生時代グライダーに乗っていた時にも何回か危険を感じた事も有るし、
50代で始めたパラグライダーの時もありました・・・・・身に危険を感じると
人は大概次は無いようにしようと考えるか、二度と近づかない様にしますよネ?
空を飛ぶ人は次はこうしたら良いんじゃないか?こうなったらこう対処しよう!
常に頭の中でシュミレーションを繰り返し、訓練をしているんだと思います。
3次元ですから常に前後左右と上下を意識していなければいけません。
私にはやはり才能がなっかったと思っています。それでも風の音と地上から
揚がってくる木々の匂いをかぐととても爽快で、わくわくし欲望がむくむくと湧いてきます。
空は本当に気持ちの良い世界です、皆さんも機会が有れば体験してみて下さい。
posted by 社長 at 10:56| Comment(1) | 日記

この夏は・・・

夏空1.JPG夏空2.JPGカメダ.JPG子育て(鴨).JPG
今年の夏は梅雨明けから一挙に夏空が広がり、とても爽快な夏空が続いていました。
反面、それ以降全国的な高温多湿による熱中症で倒れる人が随分多いのにびっくりです。

水の事故と言い、楽しいはずが一転悲劇になってしまう。

また、親の育児放棄による幼い命が失われるのも哀れでなりません。
昨日今日の新聞では最高齢者がいつの間にかなくなっていたなんて話も・・・・・
核家族化が問題? そうじゃなくって、人が人としての感情の喪失のほうがもっと問題!!
貧しくても人が人として暮らせる、そんな世の中はもう望む事とすら出来ないんだろうか?????
posted by 社長 at 10:31| Comment(0) | 日記

2010年05月04日

#12高槻ジャズストリート

IMG_7833(2).JPGIMG_7811(2).JPGIMG_7812(1).JPGIMG_7814(1).JPGIMG_7817(1).JPGIMG_7820(1).JPGIMG_7825(1).JPGIMG_7826(1).JPGIMG_7830(1).JPGIMG_7831(1).JPGIMG_7832(1).JPG
5/4 街中で五月晴れの元ジャズ響く

全国的に広がっているジャズフェスティバル
我が町でも年々賑やかになってきています。
最初は1・2軒で始まったイベントでしたが、今年は何んと42か所!!
とても全ては見て歩けません。ビッグバンドの会場は入場制限までありました。
そこで近くの会場、入れる会場をハシゴしてきました。
生の音楽が町じゅうのあちこちから聞こえてくるのは、なんか楽しい・・・かも??
年輩の方のハモニカのバンド、私にはこんなやさしい音色の方がスーッと体になじむ、

これはチョット自分の年齢に問題が・・・・?

多くのボランティアの方の努力で、全ての会場が綺麗に片付いていて、
気持が良かった。
posted by 社長 at 17:34| Comment(0) | 日記

2010年04月30日

5/29 五月晴れ

IMG_7698(1).JPGIMG_7694(1).JPGIMG_7695(1).JPGIMG_7697(1).JPGIMG_7717(1).JPGIMG_7710(1).JPGIMG_7714(1).JPG
昨日は良いお天気に恵まれ・・・ッて実はデスクワークでしたが
お天気に誘われ、気がそぞろ・・・・
夕方一区切りついたところで、久し振りに自転車を引っ張り出し
先日らい、気に成っていた鯉のぼりを見に行って来ました。
始まってもう何年くらいいなるのか??
今回はえらく賑やか。 BBQあり、子供達のストリートダンス有りで
大いに盛り上がっている様子でした。
数日前の新聞に上空から撮った写真が載っていました。
これがまた、鯉のぼりが川を泳いでいる様でとてもよかったンですよ。
地上から見るのではこれ位かも???

3月の雛祭り、5月の端午の節句、どちらも子供の健やかな成長を願ったものです。
あのモミジのように小さな手や楊枝程の細い指先とその先にある桜貝の様な爪を見ていると
慈しみたい、守ってやらなければと心から湧きあがってくるものです。
最近の事件を見聞きする度に悲しく、切ない気持になり涙が出そうになります。
若者の心が歪んでいるとは思いたくありません!!!!
でも、でも抗う事も逃げ出す事も出来ない小さな命、
どうか大人になって思うがまま、腹立ち紛れな行動だけは押さえてほしいと願うばかりです。

帰り道、住宅街の中でれんげ畑発見!
一面のれんげ畑もあまり最近では見かけなくなって来ましたネ
posted by 社長 at 12:46| Comment(0) | 日記

2010年04月26日

週末は北摂の山を見に行きました

IMG_7645(1).JPGIMG_7646(1).JPGIMG_7639(1).JPGIMG_7641(1).JPGIMG_7642(1).BMPIMG_7643(1).JPGIMG_7644(1).JPG
例年だと汗ばむほどの陽気なのですが、今年はチョット厚着で出かけました。
街中の桜はとうに葉桜なのに、入った山では、山桜がまだ残っていてチョット得をしたような気分!
新緑はまだ10日くらい先に成りそうでしたが、晴天に恵まれてとても気分の良い一日でした。
この林道は3年くらい前までは自由に入れたのですが、不法投棄が酷くて、今ではゲートに鍵が設けられています。

高槻市の約44%(8256ha)が森林で、その内の39%(3196ha)が杉桧などの人工林です。

写真で見える濃い緑色をしているのは、杉・桧の山です。
木材の価格が低迷する中、手入れのされない山や、されても切りっぱなしの山の状態を見て歩き、
重い気分でしたが、明るい尾根に差し掛かるとその重い気分を一気にフッ飛ぶほど爽やかな景色です。

日本の家が余りに機能主義に陥ったからか、国産の杉や桧に目もくれず価格の安さと利便性のみで
海外の木で建ててきた。
多くの人工林では、伐れば赤字、植えても赤字のジレンマに
手を入れないようになってしまいました。
日本の国土の67・8%は森林です。
国産材を使った家をもっと建てると林業と言う一次産業に活気が戻り、人が戻ってくると思うのですが・・・・

日本人には木や土や紙に特別な感性が有ります。
室内の湿度や温度をある一定の範囲に保つ働きがあり、
とても気分の良い空間が出来ます、もっと木を使った家に住みましょう!!
posted by 社長 at 19:02| Comment(0) | 日記

2010年04月22日

ルプ新商品 --こんな棚を作って見ました--

IMG_7589(2).JPGIMG_7585(2).JPGIMG_7586(2).JPGIMG_7587(2).JPGIMG_7588(2).JPG
私の参加するキッチンメーカー”ルプ”でこんな新商品の棚を作って見ました。
ご興味のある方は↓まで
    http://www.lepur.com/

ステンレスでノンボンドかつスタイリッシュにこだわりました。
皆さん!!  評価は如何なものですか?
価格も購入頂きやすく成っていると思います。
どうしてもステンレスで作ると高くなってしまうのですが・・・(汗)
原油価格の高騰、政情不安で鉄の価格がまた上がりそうなので、
ある意味お買い時かも知れませんよ!! (これマヂで!!)
ステンレスは鉄・ニッケル・クロムの合金です。 (その配合率が18・8ステンレスの語源です)


キッチンは元来、火と水さえあればもう十分キッチンだったのです。
アフリカや難民キャンプを見ればその起源は明らかです
日本の古民家を見ても井戸の横に粗末な竈が有るだけです。
女性にそれだけ負担を強いていた事も事実ですが・・・・
キッチン本来の姿は”火と水”です。
ルプのキッチンはその基本への提案です。
そして何より化学物質の発生が全くない事です。
キッチンは女性が長くいる場所です。
その女性に化学物質過敏症の発症例が多い事でも
化学物質の発生が少ないキッチンが求められると思うからです。
posted by 社長 at 12:37| Comment(0) | 日記

2010年04月08日

春ですねー

IMG_7559(1).JPGIMG_7547(1).JPGIMG_7549(1).JPGIMG_7552(1).JPGIMG_7553(1).JPGIMG_7557(2).JPG
4/8 今日は本当に好いお天気でした。
芥川の桜堤に行ってみましたが、
老いも若きも桜の下で春を謳歌していました。
まだ春休みなのか、子供達は川に入って水と戯れています。
まさに、水ぬるむ春到来と言ったところですネ!!
今年の桜も週末で見納めに成るのでしょうか?

先日高槻の山へ入った時は、まだ梅がちらほらで、
桜の蕾はまだ固かったし蕗の薹や、タラの芽やコシアブラの芽なんかは
全く見かけませんでした。
里は春でも、山の春はまだまだのようです。

季節の変わり目は体調も狂いやすいし、直射日光の下に
長い間居ると、次の日体がだるいといった症状も出ます。
陽気に浮かれすぎずに、この春を楽しんで下さい。
posted by 社長 at 18:39| Comment(2) | 日記

2010年04月01日

浜松の北、天竜へ

IMG_7411(2).JPGIMG_7388(1).JPGIMG_7392(1).JPGIMG_7457(1).JPGIMG_7423(1).JPGIMG_7448(1).JPGIMG_7470(1).JPGIMG_7437(2).BMPIMG_7439(1).JPGIMG_7441(2).JPGIMG_7449(2).JPG
さる3月30日  私達が参加する新月の木の会員で、素材業者のSさんの所へ行って来ました。
話は国が推進する『トレサビリティー』に関してでした。この話が実現すれば
伐採や製材の時のラベリングが非常に楽になるのですが…
だって、ラベルを作るのに今は手作業なんです。も〜手が痛いのなんのって!
私がやったみたいに言ってますが、実はルプのスタッフから聞いた話ですけど・・・・・

話は変わりますが、さすがに静岡県は温暖な土地柄で、もう桜が満開でした。
美味しいうなぎをごちそうに成り、製材所とストックヤードを案内して頂きました。
このストックヤードには100棟分位あるそうで羨ましい限りでした。



特に検索して行った訳ではなく、全く偶然に通りかかった街道筋で
チラッと『秋野不矩美術館』 の案内が目に飛び込んできた。
福岡のラムネ温泉やタンポポハウス(藤森氏自邸)、にらハウス(赤瀬川源平氏の自邸)

の設計で有名です。以前から見たいと思っていたのが、こんな所で出会うとは!!感激 感激!!
残念ながら当日は休館日で中には入れませんでした。外観を時間をかけてゆっくり見てきました。
前庭に立つと何だかコルビジェのロンシャンの教会を思い出させてくれます。(行った事は有りませんが…)

雨ダレを受ける樋やドアに打たれた釘、間知ブロックを覆う杉板や土間の左官仕事。
どれもひと手間掛かってる。昔は機械が無かったから、これが当たり前だったけど、
現代でこれをするにはお金がかかるんだろうな??
手の跡が残るモノって心に響くからなのかナー???
ああー 藤森さん良いなー

処で、今回の連れは行きも帰りも車が動いている間、物も言いませんZzzzzzzzz

皆さんはプリン大好きですよね、もう少し欲しいと思わせるあの感覚。
連れはそこを満足させるプリンを見つけ、もう子供みたいな笑顔、笑顔、笑顔!!
「あげないもーン!」って食べ始めた、暫くして横目でチラッと見ると、
でっかいカップを見つめるばかりで一向に減ってない???
「どうしたん?」
「いつももうちょっと欲しいナーっておもてたから、嬉しくなって買うたんやけど・・・」(もう、はんべそ状態)
もうその瞬間、わろた、わろた!! ここ暫くはプリンを見ただけで笑えてくる くッくッく・・・・ウッ プリン!!
ワアアーーハハハ
運転してなかったら写真撮って皆さんにお見せしたかった!!
ちなみに大きさはブルガリアヨーグルトの大???位
間違っても一人で食べようなんて考えない方がいいですヨ!
posted by 社長 at 23:00| Comment(1) | 日記

2010年03月23日

すっかり春めいてきましたが・・・

IMG_7349(2).BMPIMG_7259(1).JPGIMG_7264(1).JPGIMG_7266(2).JPGIMG_7269(2).JPGIMG_7273(2).JPGIMG_7275(1).JPGIMG_7284(1).JPGIMG_7307(1).JPGIMG_7324(2).JPGIMG_7335(1).BMP
この2・3日また冬に戻った様な?花冷えと言う物なのか?
やや肌寒い日が続きます。
でも昨日は良く晴れ気持のよい一日に成りました。
友人の写真俳句の吟行に混ぜて頂き、東山の、
銀閣寺から疎水ベリ『哲学の道』を経て南禅寺、
円山公園、知恩院、八坂神社までご一緒させて頂きました。
と言っても、私は俳句をするわけではなく、皆さんと一緒に
写真を撮りながら歩いただけですけどね!!
しかし、しかし寒いとか何とか言っている間に、こんなに沢山の
春を見つける事が出来ました。
法然院では文豪谷崎潤一朗の墓がひっそりと『寂』の一文字を
携えて佇んでおり、スッと立つ一本のモミジがとても印象的でした。

見つからなかったのは私の春だけでした!!

早く仕事をしたいなーー
posted by 社長 at 18:05| Comment(9) | 日記

2010年03月15日

住まいを購入する前に

今日は京田辺市へ戸建物件の購入を考えておられる方と
ご一緒に家を見てきました。
この方は購入された物件に入居できなくて、
今回再度購入したい物件が有るので見てほしいという依頼でした。
明後日は水無瀬で購入を考えておられる方の所へ行きます。
購入を考えられたら、契約書にハンコを押す前にお電話を下さい。
ハンコを押してからではキャンセルが難しく成ります。

新築・中古を問わず購入を考える場合、必ず密閉状態で見学してみて下さい。
このほうが空気環境がどんな状態かがはっきり出ます。
不動産屋さんは親切に開放して迎えてくれますから、事前に伝えておく方が良いでしょう。
最終決断はご自分達が判断するのですが、

判断の基準としては
1、密閉状態でも気分や目に違和感を感じない事
2、築年次が昭和56以降か(耐震性能の判断基準)
3、確認申請書や検査済証が有るか(増築の際に必要・今後売却の際に求められるようになる)
4、違法建築に成っていないか(増築の際撤去命令など藪蛇に)
                                      等など
この他にもガスや電気の容量などもチェックが必要です。
posted by 社長 at 21:36| Comment(0) | 日記

2010年02月20日

こんなに楽しめた??

IMG_6903(1).JPGIMG_6907(1).JPGIMG_6908(1).JPG
モーホントに何時見たのか忘れる位久し振りにサーカスを見ました。
昨年のクリスマスプレゼントにと孫と約束し、今日やっと行って来ました
確かに見た記憶は有るのですが、それが何時の事だったのかはっきりとした記憶がない。

子供のころに一回?、子どを連れて一回?・・・・・位は見たようだが??
でもこんなに楽しかったかな?
大人も十分楽しめました。

調子に乗って指笛で『ピュウピュウピュウー』とやて廻りの人の視線を浴びちゃいました!
孫を差し置いて私が楽しんでしまいました。
でも皆拍手も少ないし、乗りも今一なんだもーン!!
孫が「もっとやれもっとやれ」て言うけど、廻りの視線が・・・・・
posted by 社長 at 22:06| Comment(0) | 日記

2010年02月19日

トヨタが火ダルマ

IMG_5944(1).JPGIMG_5945(1).JPGIMG_5951(1).JPGIMG_5943(1).JPG
昨年フォードとの提携が打ち切られた。どちらが打ち切ったかは知らないが??
その話題の最中、週刊誌で大前研一氏が『この提携は止めるべきではない』
と言っていた。
大前氏いわく『フォードにとってトヨタ方式を学ぶこと、トヨタにとってはアメリカに地歩を築く
ために多少の犠牲を払っても残すべきもの』と書いていた。
もしヌーミー()が残り機能していたら、ここまでこの騒ぎは大きく成らなかったのではと思う。
洋の東西を問わず、「出る杭は打たれる」の例えは違わぬと思うのは私だけだろうか?

かくいう拙僧のタコマもついにリコールのお声が掛った。どうしたものかと思案はしてみたものの
はてさて何処に持ち込んでいいものやら??
廻りのご同輩は何やらひっそりとしていて、一向に声が聞こえてこない??
どうしたら良いものやら、困ったもんです。
posted by 社長 at 20:41| Comment(0) | 日記

2010年01月29日

悠久のロマン

IMG_6795(1).JPGIMG_6725(1).JPGIMG_6728(1).BMPIMG_6750(1).JPGIMG_6784(1).JPGIMG_6783(1).JPG
今日は知り合いの方が始められた『薬膳料理』のお店へ行ってきました。
奈良の今井町の北端に有ります。『いんやん倶楽部』で知り合いになった方です。
薬膳ですから漢方薬にもなる食材と調味料。やや不安も有りましたが、
意に反して優しいお味にほっと一息つけました。

時間までに石舞台を初めて訪れ、食後帰る道すがら飛鳥寺にも立ち寄ってきました。
飛鳥寺の後方にある小高い丘が『甘樫の丘』です。五輪の石塔は蘇我入鹿の首塚。
飛鳥寺は588年、蘇我馬子が、仏教を初めて日本に導入した最初の伽藍です。
千四百数年前、聖徳太子(574年)が生まれて数年後の建立です。
以前TVドラマ(2001.11)で太子を本木雅弘で見た事が有り、結構印象的でした。
この時、甘樫の丘で3人が将来の展望を語る場面が特に印象に有り、
甘樫の丘ってどんな処か興味も有りました。

今井町は『海の堺』 『陸の今井』とも言われ環濠を持つ中世の集落です。
奈良市内の奈良町は観光客も多く、上手く町おこしが機能していますが、
今井町は中心から外れている性か今一の感が否めません。
雨の加減でも有るのでしょうか? 石舞台等はまったく人影も有りませんでしたし、
今井町でも人が住んでるのかと思う位でした。人が溢れるも嫌ですけどネ!!

飛鳥はもっとゆっくり歩いてみたいと思いました。
posted by 社長 at 12:18| Comment(0) | 日記

2010年01月27日

lepurミニキッチンの設置

IMG_6718.JPGIMG_6712.JPGIMG_6713.JPGIMG_6717.JPG

http://lepur-webshop.ocnk.net/

http://www.lepur.com/オールステンレスキッチン ルプはこちら

昨日は今年最初のキッチンの搬入でした。
私達の作るキッチンは生活にも環境にもシンプルを目指し
メーカーのように大量生産出来ない分、価格はチョット高目ではありますが
欲しい機能を選択して価格を調整できます。
今回はその見本のような一台です。
ミニキッチンは本来お送りするだけの商品のため、価格も廉価。
その廉価を組み合わせることで、満足のいく一台になったと思います。
ただ今回は機器の設定も有り配送設置までさせて頂きました。
隅のスペ−スにはお客様が家具を設置され完成する予定です。
このお宅は施主自身も参加したセミセルフビルドの様で、ご夫婦とも
頭にタオル巻き。真っ白になりながら壁塗りや掃除をされていました。
気持の良いご夫婦で、こちらまで元気を頂いて帰路につきました。
posted by 社長 at 12:02| Comment(0) | 日記

2010年01月17日

新年早々イベントが目白押し

IMG_6519(1).BMPIMG_6540(1).BMPIMG_6550(1).BMPIMG_6563(1).BMPIMG_6629(1).BMPIMG_6621(1).BMP
まずは初詣!!元旦の昼に伊勢寺(百人一首の伊勢姫が隠棲して居たお寺)へ。
写真は工事中の為有りません
難波潟みじかき葦のふしの間も
     逢はでこの世を過ぐしてよとや  (19番)

そういえばこの辺りには能因法師の塚も有ります
嵐吹く 三室の山のもみぢ葉は
     龍田の川の錦なりけり       (69番)

伊勢寺の前には天満宮が有りここは藤原道真が祀られているし地震観測所の辺りには
藤原鎌足の古墳や今城塚古墳や継体天皇陵とあるなーー高槻って結構歴史が有るのですネ!!

出雲大社が亀岡にあると聞き及び此方へも、
此処は神々が島根へ行かれるまで居られたと案内書に書かれておりました

ついでに美山の茅葺の里まで足を延し
佐々里峠を抜けて広河原から花脊を回って帰る予定でしたが、
佐々里峠はゲートが下り通行禁止でした、そういえば途中で表示が出ていました・・・・ヘッ!!
Uタ〜ンウン!!!!

今年の戎さんは宵戎、古い笹かついで・・・・・。商売繁盛で笹持ってきたで!!
毎年恒例の町内のどんと焼き(左義長)
一寸行くのが早すぎてまだ火が入っていません、 トホッ!


そして私達の年末年始のメインイベント????
河内長野での新月伐採!!!
今回は予定がずれ込んで、1/13がラストチャンスお天気なら12日に入る予定が
雨で一日ずれ込ホントにラストチャンスでした。予報では雪・・・・
2本目に取り掛かった頃に降り出し、見てる間に辺りは雪化粧!
雪見てはしゃぐは犬ばかりか???そこはぐっと我慢して今年の予定の7本を伐倒!

こんな事は少なかろうと4WDを諦め2WDにした事を恨めしく、臍(ホゾ)を噛んだ一日でした。
ああ、そうそうタイヤは勿論スタッドレスに履き替えてますよ!! エッヘン!!
posted by 社長 at 16:07| Comment(0) | 日記

2010年01月06日

皆さん 明けましておめでとう御座います

IMG_6434.JPGIMG_6444.JPG
今年が皆様にとって、とっても普通な一年でありますように!!!!!!

不安を抱えたままついに新しい年を迎えました。
今日から私も始動致しましたが、
元気の良い企業のトップの方とお話をして、新鮮な刺激を頂いてきました。
年始でしかお目に掛かれないのが勿体ない!!

『どんな仕事も人と人の関わりにこそチャンスもヒントも埋もれている』
と平素自分が言っているのにと猛省しきりな今日一日でした。

今年もジワ〜っと更新して行きますので、ユル〜りとお付き合いください!
posted by 社長 at 22:29| Comment(0) | 日記

2009年12月19日

大雪になるまでに・・・・・

IMG_6305.JPGIMG_6321.JPGIMG_6311.JPGIMG_6314.JPG



15・16とキッチンの取付に東京へ行ってきました。
16日は先月納品した御宅(群馬県伊勢崎市)迄足をのばし
お手入れと使用説明をさせて頂きました。
とても気持ちの良いご夫婦です。
気配りも最高、キッチンもベストコンディションでした!!

前日から全国的に冷え込み、あちらこちらで大雪が降っていました。
帰路は中央自動車道と決めていたので、雪が心配でしたが大した事もなく
無事帰還することが出来ました。
東京、群馬、大阪といずれも寒かったのですが、肌で感じる寒さは
少しづつ違うものですネ!!!
群馬の寒さは空気が澄んでいるせいか、
氷のようにパッキン!!とした感じで都会にはない精々しいハリを感じました。

クリスマスイブから鎌倉と東京に今年最後の取付に出かけます。
posted by 社長 at 20:54| Comment(0) | 日記

2009年12月14日

昨日は140回目の勉強室でした

IMG_6291.JPG



今回は住宅取得の時に必要なお金の話でした。
FP(ファイナンシャルプランナー)の小谷さんに来て頂き、
ローンの返済金額の決め方や元利均等と元金均等の違いや、
住宅取得に際して、親からの贈与、相続時精算課税方式で賄う方法など
知ると知らないでは随分違ってくる事を、
優しく噛み砕いての講演は大変参考になりました。
また不動産やローンの決済に、別途費用が要るものの
FPに同席して頂く方法も良いのではないでしょうか??

皆さんも契約する前には十分勉強した上で、納得してから捺印しましょう。
posted by 社長 at 22:40| Comment(0) | 日記