2010年03月15日

住まいを購入する前に

今日は京田辺市へ戸建物件の購入を考えておられる方と
ご一緒に家を見てきました。
この方は購入された物件に入居できなくて、
今回再度購入したい物件が有るので見てほしいという依頼でした。
明後日は水無瀬で購入を考えておられる方の所へ行きます。
購入を考えられたら、契約書にハンコを押す前にお電話を下さい。
ハンコを押してからではキャンセルが難しく成ります。

新築・中古を問わず購入を考える場合、必ず密閉状態で見学してみて下さい。
このほうが空気環境がどんな状態かがはっきり出ます。
不動産屋さんは親切に開放して迎えてくれますから、事前に伝えておく方が良いでしょう。
最終決断はご自分達が判断するのですが、

判断の基準としては
1、密閉状態でも気分や目に違和感を感じない事
2、築年次が昭和56以降か(耐震性能の判断基準)
3、確認申請書や検査済証が有るか(増築の際に必要・今後売却の際に求められるようになる)
4、違法建築に成っていないか(増築の際撤去命令など藪蛇に)
                                      等など
この他にもガスや電気の容量などもチェックが必要です。
posted by 社長 at 21:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: